ビットコインキャッシュ(BCH BCC)、敵なのか味方なのか!?

今やメジャー通貨の一つとなっているビットコインキャッシュ。
去年の今頃はまだ存在しない通貨でした。
ビットコインから分裂(ハードフォーク)して生まれた通貨。
ビットコインの運用をめぐっての対立から、
一部のグループが立ち上げたもの。
それがビットコインキャッシュです。

BCH

基本の仕組みはビットコインと同じで、
ビットコインとは違う拡張性のがついています。

BCHとBCC

ビットコインキャッシュはBCHとBCCの2つ表示があります。
Bitconectという仮想通貨が既にあり、Bitconectを取り扱っていると、
もうBCCという呼び名を割り振ることができないので、
BCHとつけているところもあれば、
Bitconectを無視してBCCを
ビットコインキャッシュとして扱う取引所もあります。
当ブログではBCHと表記していきます。

BCH

ビットコインを倒すため、
マイナーの取り合いになったりもしますが、
仮想通貨の発展にはパワーを持った通貨が必要。
ドラゴンボールでいうベジータみたいな存在です。

ビットコインとなぜ分裂したのか?

BCH

そもそもはビットコインがたくさん使われ出すと、
送金に時間がかかるようになる(スケーラビリティ問題)。
解決策を巡って分裂したのがビットコインキャッシュです。
スケーラビリティ問題とは
ビットコインのブロックチェーンは
送金情報が入ったブロックデータが
チェーン上につながっているものです。
1つのブロックが生成されるのに約10分。
そして1つのブロックに入る送金データは約2000〜3000個。
なので10分間に3000以上の取引が世界中で行われると、
未処理送金がどんどん溜まっていくことになります。
そうなると送金に時間もかかりますし、
優先して処理してもらうには手数料をあげるしかなく、
そんな通貨は誰も使わなくなります。

スケーラビリティ問題の解決策として、
勇者BTC

ビットコイン(コア派ともいいます)は
データを圧縮して1ブロックに入るデータを増やす
Segwit(セグウィット)技術を導入しよう!
そうすれば運用に大きな混乱もおこらない。

BCH

ビットコインキャッシュは
データが入るブロック自体を大きくしよう。
とりあえず8M(8倍)まで大きくしよう!
いまのままのブロックチェーンだと厳しいから、
ハードフォークして作り直そう!
今のままやっていれば
いずれ圧縮だけでは追いつかなくなるよ!

という意見の対立が起き、溝は埋まらず
分裂する道を選ぶことになったのです。
中国の大手マイナーの意向も影響
マイニングの効率化を図るため、当時の中国のマイナーは
ASICBOOST(エーシックブースト)という裏技みたいなことを使って、
マイニングの効率化を図っていたという噂があります。
(ハッシュをいじるので正当な方向でのマイニング効率化ではない)
Segwit(セグウィット)すると仕様変更によって
そのASICBOOSTが使えなくなるので、
首を振らなかったといわれています。

ビットコインキャッシュの価値は?

今はビットコイン、イーサリアム、リップルに次いで4位。
ビットコインのサブ的ポジションにいます。
ビットコイン分裂時から、
一定数ビットコインキャッシュを支持する人たちもいたため、
ここまで値をつけた状態が続けば、
いきなり無価値になったりはしないと思います。
基本的に値動きもビットコインについていく形になりやすいため
ビットコインが上がりそうだけど、もう高くなっちゃってるし。。。
という層からの購入もありますし、
世界最大級のマイニング集団BitmainがBCH押しなので
まだまだ伸びる価値はあると思います。

BCH

ブロックの拡大を行う32Mへのハードフォークは今日(2018/5/15 )行われますし、
新しい技術をどんどん取り入れて、
ビットコインの地位を取って代わろうと虎視眈々と狙っています。

ビットコインキャッシュ、消滅したりしないの?

ユーザー目線で言えばどっちか1個でいいです。
しかし運営に深く関わっている人たちにとって
自分がよりよい立ち位置を取れる通貨は非常に大事。
ビットコインキャッシュがなくならない大きな機能の一つ、
それがマイニング難易度調整機能です。
マイニングがされなくなってくると、

BCH

自動でマイニング難易度が下がり、
ビットコインより
ビットコインキャッシュマイニングした方が儲かるね、
という状態になります。
そしてたくさんマイニングされていくと、
難易度が上昇していくことで価値の下落を防ぎます。
この仕組みがうまく機能性していて、
経済合理性に従う限り、
ある程度マイナーはビットコインと
ビットコインキャッシュを行き来することになるので
早々にビットコインキャッシュが消滅することは考えにくいです。

ビットコインキャッシュが進化を続けて行って、
ビットコインと同じマシン(アルゴリズム)でマイニングできなくなれば、
大きく状況は変わりますが、
そんなことはしないと思います。

ビットコインに何かあった場合は一気に資金が流れてくることも。

ビットコインキャッシュの知名度は
アルトコインの中でも非常に高く、
イーサリアムより認知度は上かもしれません。
ビットコインに何かあった場合に代替えとなるのは
おそらくビットコインキャッシュで(ライトコインという手もありますが)
そうなった場合には大きな上昇が考えられます。

BCH

ビットコインがある程度の保有数になったときに、
ちょっと保険の気分で持っておくのがおすすめ。

いまのビットコインキャッシュの価格はこちら

ビットコインキャッシュが買える取引所はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク