bitbank(ビットバンク)はリップル買うならおすすめの取引所!メリットを徹底解説!

bitbankはオススメの取引所の1つです。
リップルを取引してみようと思うなら一番オススメの取引所です。
XRP/JPYを扱っている国内取引所は少なく、
リップルが欲しい人は販売所で割高に購入するか、
ビットコインに変えてXRP/BTCでの取引で手に入れます。

XRP
長期で持つなら平均購入単価が
シンプルに円で計算できた方が、
今いくらプラスなのかマイナスなのかも把握しやすいし、
何より儲かった時に確定申告が楽です。

bitbank(ビットバンク)は口座を持っておいて損はない取引所

これまでbitFlyer(ビットフライヤー)、Zaif(ザイフ)と取引所をレビューしてきましたが
この2つの取引所の次に開いいておくと良いのがbitbank(ビットバンク)です。

1番のメリットは、
仮想通貨時価総額3位のリップル(XRP)が円の板取引で売買でること。
国内大手取引所で最初にXRP/JPYをはじめた取引所です。

2017年の初めの頃は、
bitFlyer(ビットフライヤー)、coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)
の3大取引所の影に隠れて目立ってませんでしたが、
XRP/JPYを取り扱いはじめて大きく知名度も上がりました。
チャートが見やすい取引ツールで、安定度も高いので使いやすいです。

XRP

わかりやすさ、親しみやすさよりも
本格的なトレードがしやすい取引所です。
慣れればむしろ使いやすくなっていきます。

ニュースメディアも運営
BTCNという仮想通貨のニュースサイトも運営していて
ニュースの他に、
テクニカル指標に対してどうなっているかなどの
相場情報も発信されています。 

いくつも取引所を口座開設するメリットはあるの?

仮想通貨市場はまだまだ未整備です。
取引所のハッキングリスク、
捜査が入ったり、サーバーがダウンしたり、
はたまた取引所閉鎖という可能性も
まったく0ではありません。
また人気に火がついた取引所はアクセスが集中するので、
新規口座開設を停止したり、
1ヶ月以上も開設までに時間がかかったりすることもあります。

XRP

口座開設自体にはお金がかかりませんし、最低預け入れ金額もないので
最低でも2つ、できれば3つ取引所は口座を持っておきたいところ。

勇者BTC
ネットでも現金手渡しみたいな決済ができれば
いくつかの仮想通貨に投資していきたい場合、
その通貨の組み合わせによっては
複数取引所を持っておかないと
そもそもできないのです。

例えば勇者BTCが取引したい
BTC/JPY ETH/JPY XRP/JPY XEM/JPY BCH/JPYの
すべての取引ペアを扱ってる取引所は
今のところ存在していないので
複数の取引所で取引しています。


やりたいことで使いやすい取引所は違います!

取引所によって扱っている通貨ペアが違うので、
証券会社のようにどの取引所でも全ての通貨の取引ができる、
というわけにはいかないんのです。

  1. ビットコインしか取引しない人には

    bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコインを始めようとする人に最適の取引所。
    仮想通貨でビットコインしかやらないならここだけでもOK


  2. アルトコインも取引してみたい

    アルトコインの取引をはじめるなら、ますイーサリアムを検討して見てください。
    時価総額2位、ビットコインとイーサリアムで仮想通貨の半分以上の時価総額を占めます。
    ビットコインの次に他の仮想通貨をはじめるなら、
    まずはイーサリアムが最有力候補だと思います。
    Zaif(ザイフ)イーサリアムの円の板取引ができるのはZaif(ザイフ)。


  3. リップルに興味がある、スマホでアルトコインの取引したい!

    時価総額3位、リップルを円で板取引できる環境は貴重です。
    それができるのがbitbank(ビットバンク)。
    リップルは好みが分かれる通貨なので全員おすすめではないですが。取引ツールとしてチャートが見やすい、使いやすいのでツールとしての利用価値も高いです。
    見やすいチャートはスマホでもバッチリ使えます!

なので使い分け、住み分けを考えて取引所を選んでいくことになると思うんですが、
同じ通貨ペアを扱っていて、手数料もそんなにかわらないなら、
大手で取引所運営のが長いほうが安心できますよね。

チャートがとにかく見やすい!

bitbankのチャートは見やすい。

とにかく操作感が良くて、サクサクぬるぬる動く。
過去のチャート形状も読み込まずスクロールすれば見れる。
あとテクニカル指標を出すこともできるので

テクニカルトレードや分析をしながら取引を行いたい人はおすすめです。

そしてこのチャート、スマホアプリでもPCと同じようにサクサク動いてくれます。


XRP

拡大、縮小切り替えがズムーズにヌルヌル動いてくれるので快適です!

bitbank(ビットバンク)の安全性は?

資本金は11億と実はZaif(ザイフ)よりも多く、

  • 2段間認証・SMS認証
  • コールドウォレット管理
  • マルチシグ

といった基本的な安全機能を備えていて
安心して取引して大丈夫だと思います。

XRP

盗難補償はないので、大きい金額になってきたら、
ハードウォレットなどに移しましょう。

bitbank(ビットバンク)の取引所に向いているユーザーは?

投資金額 30万〜
アルトコイン取り扱い(/JPY) XRP / MONA / BCH
投資サイクル 月数回以上
コインの管理方法 ハードウォレット管理推奨
取引ツール PC / Mac スマホ

チャートを見ながら取引するには一番使いやすい取引所。
合計投資額が30万円満たないうちは
通貨もあれこれ手を出さずに、BTC(ビットコイン)1本がいいと思います。
また、手数料よりも、使いやすさ、管理のしやすさを
取引所の選ぶ基準にした方がいいです。

XRP

リップルを買ってみよう、と思うなら使ってみよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク