BITPoint(ビットポイント)取引所ならETH/JPYもXRP/JPYも取引できる!

最近注目のBitPoint。
TVCMとやってるわけでもなく、
古参でもないので、
そこまでまだ知名度があるわけではないです。

勇者BTC
派手さはないのですが、しかし、抑えるところを抑えた、
骨太というか質素剛健な取引所だと思います。

BitPoint(ビットポイント)取引所は何がいいの?

取引ペアがすばらしい!

なんと、仮想通貨界のビッグ4すべての円建て板取引ができるのです。

勇者BTC

BTC/JPY ETH/JPY XRP/JPY BCH/JPY
この4ペアが揃っている国内取引所は
ないです。(勇者BTC調べ)

ETH

今まではETH/JPYを求めてZaif(ザイフ)を利用する

XRP

XRP/JPYを求めてビットバンクを利用する

という風に、2箇所の取引所を使っていましたが、
BITPointで取引高が増えれば、
XEMだけザイフで買って、残りを
こちらの取引所で取引するのも悪くないかなと、
メイン取引所で使うか検討中です[/voice]

通常時から手数料無料!

キャンペーンの期間限定で、
手数料無料の取引所はたくさんあります。
BITPointでは通常時から全てのペアが
手数料無料です。
板さえ分厚くなれば取引コストも低いです。

提携銀行が多い!

入金のたびに振込手数料を取られるのはバカらしいです。
新生銀行で残高などの一定条件をクリアして、
ゴールドのステータスを持っていれば、
月5回まで振込手数料が無料なので、
振込手数料を気にしなくていいのですが、
そうでなければ振込手数料の恩恵をうけられる、
提携銀行が多い方がうれしいですよね。

BITPointの提携銀行は

住信SBIネット銀行(振込手数料無料)
ゆうちょ銀行(振込手数料無料)
東京スター銀行(振込手数料無料)
ジャパンネット銀行(54円格安)
イオン銀行(振込手数料無料)
※()内はインターネットバンキングで同じ銀行への振込手数料
これらの銀行をつかっているのであれば、
無料(ジャパンネット銀行は格安で)で振込、出金ができますので、
少額の出し入れ気になりません。

プロ仕様のトレーディングツールが使える!

トレーディングツールを使うかどうかは
投資手法や好みで分かれますが、
MetaTrader4(メタトレーダー4)という取引ツールが使えます。

自動売買プログラムが実装できるのが有名で、
FXをやられている方はおなじみだと思います。

勇者BTC

FXから仮想通貨取引に参入する人にはいいかもしれません!
通常の取引画面もなんとなくFXっぽいです。

レバレッジ取引もビットコインFXも!

レバレッジ取引(信用取引)は2倍・5倍・10倍・25倍。
FXもあるのでやりたい人にはいいですね。
現物取引したい人、
レバレッジはかけたくない人は
BITPointでは現物取引とレバレッジ取引は同じ画面で取引するので、
最初の口座開設時にチェックを外しておけば、

現物取引だけしかできない口座になるので
操作ミスがあっても安心です。

スマホアプリも使いやすい。


もう後発の取引所ではあたりまえになってきましたが、
きちんとしたスマホアプリがあるので、
スマホでの取引も快適に行えます。

XEM
Zaif(ザイフ)はアプリ頑張ってほしいなあ。。。

BITPoint(ビットポイント)が破綻しても現金は戻る!

証券会社や銀行のように、信託保全を行なっているので、
BITPoint(ビットポイント)が破綻しても現金は帰って来ます。
(購入していた仮想通貨はどうなるかわかりません)

勇者BTC

後発の取引所で信頼できる組織の仕組みを
取り入れているのは好感度高いです。

BITPointの成長を待つべし!

仮想通貨の取引所システムとしては
非常に優秀な機能を備えている取引所だと思います。
あとはどれくらいユーザーが集まって、
取引が活発になるか。
そうなれば最強の取引所のひとつになると思います。

BCH

余談ですが、
先日マレーシアでの取引所開設も発表し、
海外での6箇所の取引所を運営しています。
海外に拠点を移しながらトレードする人には
すごく心強い存在だと思います。

口座開設はこちら↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク