ビットコインを取引してみよう。

level1 level2と前置きが長くなってしまいましたが
ここからがいよいよ実践です。
まずはビットコインを取引してみよう。

勇者BTC

仮想通貨をはじめるにあたって、
ビットコイン以外のコインがを取引したいと
考えている人もいると思います。
でも、少額でいいので1度ビットコインの
取引を体験してから他のコインの取引を
おススめします。

取引所の口座開設

ビットコインの取引を行うために、
取引所の口座を開設しましょう。
最初に使う取引所としておすすめなのは
bitFlyer(ビットフライヤー)です。

bitFlyer(ビットフライヤー)で仮想通貨をはじめよう!

2018.05.08

口座開設の手順としては

  • メールアドレスパスワードの登録
  • 本人情報の登録
  • SMS確認&写メ送信
  • ハガキが到着するのを待つ。(2,3日〜1週間?)

ハガキが到着するまでの時間で
ビットコインがどんなものか理解しましょう。

ビットコインって?なにそれおいしいの?

2018.05.09

ビットコインを取引してみよう。

bitFlyer(ビットフライヤー)に銀行から円を送金して、
取引を始めましょう。

送金手数料を新生銀行で節約
取引所への送金は大体手数料がこちら持ち。
取引所によって提携銀行が違うので、
月1回までどこに送っても送金手数料がかからない
新生銀行はおススメ。(残高やサービス利用によっては
月5回、月10回まで無料)

ビットコイン取引所を選んで、

買いたい価格、数量をいれて、コインを買うを押すと、
ポップアップで日本円でいくらです、と出ます。
よければ注文実行を押して約定するのを待ちましょう。

勇者BTC

初めての時は
購入は資金の10%でやってみてください。
今の値段より少し安いところで
注文を出して見ましょう。
そして約定してビットコインが手に入ったら、
少なくても最初の1週間は追加購入せずに、
自分の持ってるビットコインの価値が
今いくらになっているか、
アプリでチラチラ日中もチェックしましょう。

ビットコインの値動きを観察しよう

ビットコインを買ったら
どれくらいの値動きが日々起こるのかを体感してください。
まずは勝っても負けてもいいのです。
投資予定額の10%であれば
下がっても全額突っ込まなくてよかったと思いますし、
上がればワクワクします。

勇者BTC

どれくらいの投資運用額のキャパが自分にあるのか、
こればっかりははじめてみないとわからないので
自分を知るためにしばらくビットコインを買ったまま、
値動きを観察してみてください。

最初の1週間〜1ヶ月くらいは
慣れるために使ったほうがいいです。
刺激が足りないかもしれませんが、
ここは我慢のしどころです。

あまり大きいポジションを持つと、
値動きが気になって他のことが手につかなくなりますし、
下がった時にメンタルが耐えられなくて、
負ける可能性がかなり高くなります。

勇者BTC

注意したいのは用意した軍資金をいきなり
ドバッと突っ込まないことです。
最初に投資資金を無計画に全部突っ込んで
無事プラスで終えられる人は
ほとんどいません。
取引やビットコインの値動きに慣れてきたら、
自分の投資手法に合わせて、買い増ししたり、
売買したりして運用していきましょう。

さあ、仮想通貨投資のはじまりです!

これであなたもビットコイナー。
仮想通貨投資がはじまりました。
実際にビットコインを持ってみると、
ニュースひとつ、値動きひとつとっても
感じ方が違うと思います。
まだまだ仮想通貨投資ははじまったばかりです。
大きな資産を築いていけるように
一緒に頑張りましょう!

勇者BTC

勇者ビットコインは積立投資をおススメしています。
良ければ積立投資カテゴリーを読んでみてください。

積立投資にいきついた、これまでのいきさつ。

2018.05.14

スポンサーリンク
スポンサーリンク